時代は「素材美」へ!!赤ちゃん肌に変わる!顔そりスキンケア!皮膚科医・赤須玲子先生 来広

当サロン ブログで 何度かご紹介しております

「赤ちゃん肌に変わる 顔そりスキンケア」の著者・皮膚科医の赤須玲子先生のセミナーに行ってまいりました!

image

皮膚科医 赤須玲子先生とは?

東海大学医学部卒業後 大学の医学部 などを歴任され 1998年 港区六本木に 女性専門皮膚科クリニック赤須医院を開業。 美容皮膚科学会会員 赤ちゃん肌に変わる顔そりスキンケアの著者でもあり 女性のお肌のスペシャリストです。

 

 

皮膚科医からも「お顔そり」は 肌にとって良いことずくめ!と実証されていますので

女性の皆さんは どうぞ安心して お顔そりサロンへ足を運んでください。

image

顔 うぶ毛を剃るのはイケナイ!と思ってる方の意見

皆さんが心配されていらっしゃる  このような事⬇︎

image

※医学的に見て  すべて「ございません!」

ご安心ください。

赤須玲子先生の ブログ記事は 過去にも何回かアップしておりますので

興味のある方は 検索してみてくださいね(*^^*)  ↓↓↓↓

 

http://ki4co.net/nikki/2016/07/31/okaosori-127/

 

時代は 色彩美から 素材美へ

私が今回のセミナーで 一番印象に残ったのは こちら!

image

1950年〜1990は パーマ、アイロンパーマ、カット等に重きを置く「造形美」がヨシ!と思われ 実際に 理美容室でも 世間でもそれが主流。

1991年〜2010年あたりまでは ヘアカラー全盛から カラーの全てを網羅し終えたと思われる「色彩美」の時代。

皆さんも ヘアカラー は 今では当たり前のように なりましたよね!

昔と違って 良いカラー剤も たくさん開発されました。

そして!2011年〜2016年!現在は「素材美」の時代。

造形美、色彩美を網羅した上で「自然なお肌」「肌そのもの の美しさ」「健康な素肌」が改めて求められ、それが まず主流となって来ています。

上に上に重ねて行くだけの スキンケアやメイクを重視する前に、

まずは 貴女ご自身の「素材美」を見直してみませんか?!

お顔そりのプロ、理容師がお手伝いいたします。

image

シェービングスタイリスト  山城 希志子(やましろきしこ)

理容師免許証番号  第50654号  保健所認可サロン

image

 

Follow me!

コメントを残す