1級 合格しました!「サービス接遇実務検定」筆記・面接ともにクリア!

合格しました!!!

「サービス接遇実務検定」1級。

 

7月初旬に 面接試験を受けに広島市 上八丁堀パシフィックホテルへ。

 

もう ここに何回来た事か……。暑い日も雪の日もあったかな…

というのも  1級の面接試験、準備不足が重なり、私は2回落としてしまってます(^_^;)3回目の面接試験なのです。

1級は 記述メインの「筆記テスト」をクリアした人が 次の段階の「面接」へ進めるシステムで、

筆記テストは昨年 6月に 一回で合格していたんです。

筆記テストに合格している人は 面接試験に不合格でも 2回まで 筆記テストが免除されるシステム。なかなか厳しい道のりでした。

(面接 履歴書の写真⬆︎)

なので もう 今回落としたら また 筆記テストからやり直しの 「後がない」状態でしたから

この上ない合格通知を頂き 嬉しさよりも ホッとしました。

検定料も無駄にならなかったしね٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

いま20歳の長女が 専門科の高校へ通っている時に受けていた「サービス接遇実務検定」のテキストが家にあった事が きっかけで

私もチャレンジしてみよう!

と思い、平成26年頃から〜3級から コツコツと スタートし 毎年ひとつずつクリアして行った感じです。ちなみに長女は「準1級」を持ってます。

 

1級は さすがに  難しく  合格率も毎回19〜23%ほどですが

高校生で合格した子もいるらしいです。すごい!

2回落としている私、、、もう後がありませんから…

途中「もう 1級は受けるのを止めよう…」と弱気にもなりましたが

何とか 自分を奮い立て

かなり前から 専門DVDを毎日 みて 実践し、かなり本気で取り組みました。

1級面接は 「テレセールス」という電話対応実務と 衣類の「対面商品販売」です。

 

普段 自分は理容室で 女性の お顔そりエステを業務とし、サロンで 毎日  お客様対応も やっているし大丈夫だろう!と思っていると 甘い!甘い!甘い!

普段できてるようでも  この協会のガイドに沿って進行させるとなると かなり かなり難しい!

 

自分の思う 「品のある接遇」「好感の持てる接遇」とは  お客様対応も 穏やかで 静か〜〜な感じが好みで  でも 「細やかな気配り」と「察する能力」を発揮したい所なんですが

 

この協会のガイドラインに沿うと

「いまどき   こんな  大袈裟な接客 変だよ〜〜(^_^;)」

 

ってなくらい  全開ハイテンションで全てを網羅し、クリアできてないと  多分受かりません(笑)

おかげさまで  ここに来て テンションの スイッチをコントロールする能力と言いますか

いわゆる「ゾーンに入る」ことは マスターできるようになり、とても勉強になりました。

 

1級面接受験に備え、本来は 数回の講座へ参加するらしいのですが

そんな時間的余裕がある訳もなく すべて全くの独学です。

毎日 家で  DVDを見ながらセリフ読みしている状態が数ヶ月続きましたから 家族にも 努力する姿を 理解してもらえたのではないかと思います。

そしたら 当日の面接官が  なんと!DVDに出演している先生本人でした(^_^;)

これは 心の中で テンション上がりましたね〜〜(*^^*)

わあ〜〜!DVDの方だ!と…。

 

ビジネス系の専門学校かな?って学生さんと一緒に 2人一組での面接試験です。

 

とにかく  落ち着いて、明るく、テンション上げて、早口にならないように、

と自分に言い聞かせ   テレセールス、商品販売の2つを 緊張せず スムーズにクリアできました。

私は 電話対応は ホームセンターでの キャンプ用品の説明、という設定でした。当日その場で お題が出され、3分で覚えるのですが、コレがなかなか今まで出来なかったんです。

テレセールスは「かなり 研究されましたね!」と お褒めのお言葉も頂き ました。

 

商品販売では 私は ネクタイを選びました。

めいっぱいのハイテンション発揮したつもりでしたが

「お客様とのタイミングが 合ってない」って指摘されていたので

ちょっと心配でしたが

結果は合格できました!

 

しかし合格できたからと言って

今後 私はマナー講師になる訳でもないし

お店で このテイストでのお客様対応に変えて行く訳でもありません(*^^*)

お客様から見れば 接遇、

それは「出来て当たり前」だと思うので

あくまでも 今後の自分自身の向上として「資格」を 役立てて行こうと思います!

 

Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です