懐かしくて新しい!「おかえりシェービング」続々と♪バブル期にお顔そりをして それっきり…の方々も大歓迎♪

NHKの連続 朝ドラ「半分、青い」

この主人公 “すずめさん” と 私、同年齢(っていう設定)なので 何となく面白くて毎朝見ています。

いま ドラマ上の時代設定が1990年くらいなので ファッションとか髪型も それ風になってて

何だか 面白いんですよ。ザ、バブル期…。

そんな時代があったのか?とお若い方々は 笑うのですが

そのバブル期にも理容室の「お顔そり」はありました。私もバブル期に お顔そりしてもらった事があります。

そのバブル期くらいに 結婚された方は、結婚式場で「どこかで顔と背中を剃ってきてね。」

と言われ、

「はて?どこに行ったらいいの???

とりあえず近所の床屋さんに行ってみたら良いのかしら…」 って流れだったと思います。

でも 当時は まだまだ 女性のお肌に対応する お顔そり用の化粧品が充実してなかった為、お顔そり後に 充分な満足感が得られなかったり

理容室側も女性のお客様をお迎えする 環境が整ってなかったり しました。

それで お顔そりから 随分と遠ざかってしまわれた 女性たちが多いと思います。

でもでも!

最近 そんな方々が また理容室の お顔そりエステに帰って来てくださっています。

そう。理容室のお顔そり・シェービングは

あの頃とは違う感じに なって来ています。

当サロンでも昨日、またまた 「おかえりシェービング」のお客様がご来店くださいました!

昔昔に うなじを剃ったきり…だったそうです。

お客様から ご感想を頂きました。

ありがとうございます。今のお顔そりはお肌の潤いと代謝アップとリラクゼーションを備えた シンプルエステですから

ぜひまた ご利用くださいね。

お客様の声180517k

60代kさま

日本各地のお顔そりサロン検索はこちらから。

 

全国優良お顔そりサロン検索はこちらから。
お顔そりサロンnavi

Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です