「宮島・弥山」大聖院コースから春の登山♪

大聖院コースは 川のせせらぎを横目に、

最初はこんなに爽やかな登山道なのですが…

やはり、、、途中から 険しい傾斜45〜60度の石段が続きます。
いや〜〜かなりキツかったですよ〜〜〜(^_^;)今回も。


途中に 仁王門もあります。

で、今回 「大聖院コース」を選択した ひとつの目的が

こちらの 「干満岩」を見てみたかったから。

大聖院コースの登山道途中にあるのです。

潮の満ち引きによって この岩の穴に溜まる水が

増えたり減ったりするという「弥山の七不思議」なのだそう。

もちろん!覗いてみました(*^^*)

こちらの穴の中に水が溜まっていて、

満干に合わせて 水が増えたり減ったりするんだそう。

私が覗いた時は 水が増えてました。海は満潮になりつつありました。

しかも 水は塩辛いらしい。(味見はしてません)

こんな 七不思議がたくさんあるのが弥山。

弥山は やはり 神様の住む山なのですね。

さあ!この「干満岩」を過ぎたら もう山頂です!

たくさんの下山客に「頑張って!」「もうすぐだよ!」

って励ましてもらいつつ…

着きました!!!やった〜〜!!!

すごい達成感です!今回も。

天気も良く 瀬戸内海のパノラマは今までで一番美しかったです。

この山頂は多分、県内一番のパワースポットなので

あんなに ヘトヘトになって登頂したにも関わらず

なんだか 私は元気になって来ました。

なので 下山もロープウェイを使わず

自分の足で歩いて降りる事にしました。

これは 前回 秋の登山の時も同じ経験をしていて、

あんなにヘトヘトになったのに 次の日からは

ものすごいパワーが出ました。不思議ですよね。

皆さんも 弥山登山、オススメですよ(*^^*)

私は 今回の「大聖院コース」気に入りました。

次回は 「厳島合戦の戦場跡」があるという

「大元コース」にチャレンジします!

下山してからの お楽しみ(๑>◡<๑)

 

パワー満タンで また 今日から頑張ります!

山城 希志子

Follow me

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です