私がブログを毎日書く理由♪

本日もスイートシーズンのブログにご訪問頂きありがとうございます!

お肌に優しい本格シェービングとエステが一緒に出来る希少サロンとして

東広島市西条  広島大学近くで

女性の皆さまのお肌と心の潤い 代謝を 整えるお仕事を させて頂いております。

   

スイートシーズンのブログは ほぼ毎日更新しておりますが

私がブログを書く理由として

・お客様に サロンの様子や最新情報をお伝え

・担当者  山城希志子 が どんな人かを 知って頂く

などを 予想されるとは思うんですが

それだけでは なくて

「文章表現での可能性」「言葉を大切にする文化」って素敵だな、と思っているから なんです(^ ^)

きっかけと なったのは

数年前 たまたま尾道市立大学で 聞いた 文章の組み立て方。

もともと 文章を書く事は好きで

改めて  文章からの無限の想像力、伝える力に すごく共感した事からです。

例えば!食べ物の紹介文で

「これ、とっても美味しいヨ〜!!」

とは  ひとことも 書いてない文章なのに 周りの情景や 自分の五感で感じる表現だけで

その食べ物が どんなに 美味しくて 魅力的か?想像力を膨らませ エキサイティングを 引き出す 手法があって

それを「主観描写」っていいます。

なんだか ワクワクしませんか?

お顔そりエステを 私なりの主観描写で書いた文章がこちら↓(お顔そりサロンnaviに寄稿しています)

私の肌が新しい呼吸を始める

蒸気が立ちのぼるスチームタオルで顔を優しく包まれると、
ほっとするようなあたたかさが心地よく
羽のように柔らかで温かな感触が肌の上を滑りだす
遠い昔に経験した「香り」「音」「光」。懐かしい五感が蘇り、
私は安心に抱かれて眠りに落ちる。
眠りから覚めると、まるで肌が新しい呼吸を始めたよう!
そして、そこには新しい私がいた~

 

 

 

なんだか楽しくないですか!?

本当は WEB上ではなく

手書きで 綴りたいところです。手書きも私は大好きです。

「しっかり読む」

「話を よく聴く」

「言葉を大切にする」

って すごく いい事だなあ、と思ってるんです。

それが出来る人って すごく素敵だと思うし 私もそう在りたいです。

 

各種SNSも インスタグラム  が 主流に なって来ているけど

(私の場合ですが)どんどん 自分の語彙力が低下してくるような気がして

インスタあまり好きじゃありません(^_^;)

でも インスタ 一応やってます。

世の中矛盾だらけですね…

 

夏限定メニュー「キャトルセゾン」好評展開中!

LINEから のお客様  割引クーポン使えます!

昨日のお客様 ↓ありがとうございます。

   

 

※WEB上でのご予約は必ず前日までに完了してください。

※当日のWEB受付はいたしません。

※お盆休みはありません。

 

 

日本各地のサロン検索はこちらから。

全国優良お顔そりサロン検索はこちらから。
お顔そりサロンnavi

コメントを残す